便秘はゆっくり水分を取って、良く寝て、体を休ませてあげる

便秘はゆっくり水分を取って、良く寝て、体を休ませてあげる

私の友人や親族で便秘に悩んでいる人が何人かいます。

 

 

私の甥はひどい時は10日ほど出ないので母が心配していました。

 

 

まだ小さかったので、便秘の苦しさを伝えることが出来ませんでしたが、さすがに1週間を過ぎると、だるそうにゴロゴロしていました。薬局で相談したところ、「ひゃくだま」という漢方を処方してもらい、飲み始めると3日に一度は出るようになりました。彼のお母さんも便秘体質だったので体質がよく似ていたようです。

 

 

私の友人もひどい時は10日でないと言っていました。

 

 

彼女は、物心が付いた時から、毎日トイレに行くことはなかったので、便秘と言う自覚はないそうです。10日は少しひどいですが、3日ぐらいは出なくても普通だと。一時、彼女の症状が改善していた時は、マナッテクの糖質栄養素を飲んでいました。毎日便が出て、体重も見たことがない数字になっていると言っていたので、減っていたようです。ただ、高価な商品だったので、数か月しか続けることが出来ませんでした。

 

 

 

そんな友人が一度うちに来た時に、麦と野菜のペーストの入ったカレー、オートミールのクッキー、湯豆腐、玄米のヘルシーな夕食を食べた時、次の日1日かけて,1週間分の便が出たと言っていました。繊維たっぷりの食事はやっぱり大切だと思いました。

 

 

コーラックやセンナを飲んで、便秘を解消している人もいますが、飲み過ぎると腸壁がボロボロになってしまうと聞いたことがあります。特にインド産のセンナは、私達日本人にはきつ過ぎると思います。暑い気候の中でパワーを付けるためにオイルとたっぷり使った料理を食べる人たちが、バランスを取るために飲むのなら、日本食とセンナは合わないと思います。

 

 

私もかつて不摂生から便秘に悩まされていた時、センナを飲んでいました。2.3年は飲み続けたと思います。でもある日、旅行に行くにも、どこに行くにもこのセンナがなかったら、不安を感じている自分を発見しました。そのことがストレスだったので、センナなしで生活をする練習をしようと思いました。

 

 

どのくらい時間がかかったか覚えていませんが、少しずつセンナを手放すことが出来、もう飲まなくても大丈夫になりました。心が解放された感じがします。

 

 

最近は春先に少し腸の蠕動運動が鈍くなっている感じがするのでビタミン剤を飲んだり、乳酸菌を飲んだりしています。食べ物はマクロビオテックに沿った食事を食べているので、野菜や玄米、豆類は十分に摂れています。食べ物に十分注意しても、時々便秘になるので、体は複雑に出来ているのだと思います。そんな時はあまり悩まず、ゆっくり水分を取って、良く寝て、体を休ませてあげるようにしています。