少しマイナーな美容成分とは?リノール酸に注目!

少しマイナーな美容成分とは?リノール酸に注目!

美容成分の代表格と言えば、やはりヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどといったものです。こういった美容成分の効果のことは、もはや知らない人の方が少ないぐらいであると思うため、ここでは説明しません。

 

むしろあまり知られていない美容成分のことをここで紹介することによって、美容に関する新たな発見をしてもらえた方が有意義だと思うため、少しマイナーな美容成分を紹介していきます。これをきっかけにして良い美容ができるようになる人がいるならば幸いです。

 

 

リノール酸とは

 

メラニンの生成を促進してしまうチロシナーゼ酵素という厄介な成分の働きを抑えてくれます。そのためシミを防いでくれる優れものだとも言えます。因みに医薬部外品にも使われている美容成分であるため、安く使用できる点も嬉しいです。

 

40歳を超えてくると、ほとんどの人にシミがあるはずです。そのため非常に需要が強いことが予想される美容成分であるとも言えます。シミを何とかしたい人は、化粧品を購入する時に、リノール酸が配合されているかどうかを確認すると良いと思います。

 

 

ビタミンC誘導体とは

 

ビタミンCが美容に良いことは誰でも知っているかと思いますが、「誘導体」という言葉が後ろに付いてしまうと、馴染みがないという人が多いはずです。しかしこのビタミンC誘導体が実はすごいものなのです。どのようにすごいかというと、普通のビタミンCの効果はそのままで、より肌に吸収されやすいように形が変わったものなのです。

 

どんなに優れた成分であっても、しっかりと肌に吸収されなければ何も意味がありません。しかしビタミンC誘導体は、吸収されない心配が無用なのです。

 

TXC(トラネキサム酸セチル塩酸塩)とは

 

この成分があれば、紫外線を受けてしまってもシミが全くできません。シミに対してこれほどの強い効果を発揮してくれる成分は他にはないため、唯一無二の存在であると言えます。